日々の生活費を節約できるクレジットカード

クレジットカードの魅力といえば、何と言っても便利なことです。銀行口座からわざわざ預金を引き出さなくても、カード1枚を提示するだけで買い物をすることが出来ますし、お金が足りずに欲しいものを断念することもありません。ただ、もう一つのメリットとして、生活費を節約するツールにもなっています。その理由は、身近な生活費をクレジットカードで支払うことが出来るようになっているからです。例えば、電気代やガス代などの光熱費、携帯電話代などです。料金自体は変わりませんが、カードで支払いを行うことによって、ポイントが還元されるので、実質的には割引を受けることが出来ます。還元率の高いカードと契約をして、光熱費専用にする使い方もあります。そういう意味でも、カードを作る時には、ポイントの還元率を比較して選ぶ方がお得な活用が出来ます。

とても便利でいざという時の為のクレジットカード

クレジットカードの使用方法は、日常の買い物や光熱費、通信費等の支払いに使用出来るショッピングと、お金を借入れする事が出来るキャッシングがあります。給料日前で生活費が足りない時や、どうしても欲しい物がある場合には、クレジットカードで買い物が出来ますし、また、急にお金が必要になった時や、友人や会社の人との付き合いで、食事や飲み会に行く事になった場合に、お金が必要になったでもキャッシングをしてお金を借りる事が出来ますので、大変心強い味方になってくれます。支払い方法としてはショッピングの場合、1回払いと分割払い、ボーナス払いがあります。分割払いは金利が付きますが、1回払いとボーナス払いにすれば、金利は必要ありません。キャッシングの場合でも1回払いにして、次の給料で返済すれば金利も少なくて済みます。いざという時の為にもクレジットカードを持っていると、とても便利で安心です。

クレジットカードで良い意味で変化している生活

クレジットカードは、生活を良い意味で変化させてくれています。実は、1枚も保有していなかったですし、これからも生活をする上で必ずしも必要ではないと思っていました。それがなぜ作成することにしたのかといえば、インターネットでの支払いをスピーディーに行うことが可能だったからです。最近、買い物の方法に変化が出てきました。これまでは店舗での買い物が中心だったのですが、今はインターネットでの買い物が多くなっています。品揃えが大変豊富で価格が安いこと、家まで配送をしていただけることなど、とても便利に感じています。インターネット通販での支払いは、代引きを利用していたのですが、荷物が届く前に支払いのお金を用意していなければならないため、不便に感じていました。そこで、クレジットカードを支払いで利用するようになり、スピーディーに支払いを済ませられるようになったので満足しています。